私なら、続けるのが大変なスキンケアを頑張らなくても
エステや化粧品に、あまりお金をかけなかったとしても
ラクに楽しくエイジングケアができ、
自然の力ですっぴん美肌になる方法をご紹介できる
のですが…

あなたは、その方法を知りたくありませんか?



これまで肌をうるおわせる方法は、いくらでも紹介されたと思います。
でもあなたは、本当に肌を「柔らげる」方法に出会ったことがあるでしょうか?
良い作物は良い土壌にしか育ちません。

それと同じように、
あなたが普段どんなに手間暇かけてお手入れを頑張っても、
土台である素肌が柔らかくなければ、
栄養も水分も吸収できず効果は半減
です。


現代は化学合成された美肌成分が次々生み出されています。
ですが、私はあえて、古代から伝わる自然の美肌方法を守り続けます。





肌は洋服を着替えるように、着替えることはできません。
そして悲しいことに、
肌の真皮までボロボロの手遅れ状態になってからでは
いくらお金をかけても元には戻りません。


ですから、
あなたにはこれ以上、何よりも大切なお肌を
痛め続けて欲しくはないんです。


あなたにして欲しいこと。 

それは、
単にうるおったように感じさせるケアでも、表面を膜で覆い艶やかに見せるような、小手先のケアをすることでもありません。

私なら、自然の力で手軽に肌を健やかに保ち、
柔軟性を与える方法をお教えすることが出来ます。

 あなたが目指すべき真の美肌への道、知りたくありませんか?


 

なぜあなたが、
今まで乾燥肌や様々な肌トラブルから
脱却できなかったのか?


そしてどうやったら、
肌を柔らかくうるおいを持続することが出来るのか?
その方法をあなただけにお教えします!

これで満足いただけなかったら
全額返金します!

 
 2011年5月24日 牧之原の講演会にて
もしあなたが、

乾燥や敏感肌、アトピーやにきびなどの肌トラブルで悩んでいるのなら…
肌をうるおった
ハリツヤ美肌にする方法を探しているのなら…
いつまでも
若々しく輝かしい毎日を望んでいるのなら…
ノーメークでも大丈夫なくらい
すっぴんに自信を持ちたいのなら…

 ほんの少し、このページを読み進めてください。

読み進めるうちに、今まで行ってきたスキンケアでは不十分だったと理解できるはずです。

まずは正しい知識を養い、いつまでも健やかで若々しい美肌を保つ術を
この機会にぜひ身につけてください。
これであなたもあれこれスキンケアで悩むことはなくなるでしょう。

では、はやる気持ちを抑えて、まずはお聞きください。

論より証拠、これが、実際にこれからお話しする方法を試し、
肌トラブルの無いうるおい美肌を手に入れた方たちの感想です。



 2011年4月17日 浜松の講演会にて

【アロエモイスチャー ローション について】
私は脂性肌で、慢性的に小さなにきびと日中の化粧くずれ、てかりなどに悩まされてきました。
それが、この美容液を使い始めて2日ほどでてかりが消え、毛穴が小さくなってきました。
更に一週間経過する頃には化粧くずれしなくなったどころか、肌のトーンが一段上がり、
ファンデーションを付けなくても大丈夫なほどに綺麗になってきました。

小さなにきびも一週間ですっきりと治ってしまいました。
付け心地も表面は、さらりと、内側から潤う感じでとても気に入っています。
最初に使ったときは、衝撃でした!このローションと出会えて本当に良かったです。

【アロエモイスチャー ソープ について】
まず、ラベンダーの優しい香りがとても気に入っています。私は脂性肌ですが、
いつも洗顔石鹸というと、皮脂が取れすぎてしまい却って、脂性がひどくなる、
もしくは、しっかりと落ちないという問題点を抱えていました。
それが、このアロエブランを使い始めてからというもの適度に皮脂と汚れが落ちるようで、
いつもお肌がサラサラしているようになりました。

以前は顔を洗って5分くらいで顔がべたべたしていたのに、そのような問題も改善されました。
乾燥してお肌がつっぱるということもありません。

私はソープの定期購入をしていて、今回新たにローションを使い始めさせていただき ました。
カナダまでの送料を払ってでも手に入れる価値があるなと思っています。
こんなに素晴らしいものに出会わせていただき、更にはお手間をかけて
遠方まで 送っていただき感謝しております!


 【アロエ モイスチャーソープ について】
泡立ちの良い、ふわふわの柔らかい石鹸です。
だけど、洗い上がりがすごく爽快で、さっぱりしています。
さっぱりなのですが、お肌はひきつりません。

私は、黄砂と花粉の時期にアトピーでお肌がカサカサになります。
最初の数週間は、あ、使い心地がいいな♪ぐらいで、特にお肌に変化がなかったのに・・
「ええええっ・・・!!!」ふと、気づいた時には、キメの細かいしっとりもちもち肌になっていました!
 
ちのさんが描いてくださったイラスト

【アロエ モイスチャーローション について】
さらに、アロエベラのモイスチャーローションのおかげで、
友人にも「肌の状態がすごく良くなったね!」と言われることが多くなりました。
本当に使い心地がいいし、お風呂上りにマッサージすると、プルプルなお肌が翌日も続きます。
お肌の調子が良いと、お化粧も毎日楽しいし、毎日鏡を見るのが
とっても楽しみになってきたんです。
おかげさまで、最近は自分の肌に自信が持てるようになってきました。
最初は顔だけに使っていたけど、最近は使い心地に魅せられて(笑)
全身に使わせて頂いてます。つるつるすべすべで、ピカピカ〜〜これはもう、最高です!

 【アロエ モイスチャーソープ について】
この石けんは洗い上がりが本当にさっぱりサラサラで、
モイスチャーローションとの相性がとてもいいです。
Tゾーンの鼻のまわりもサラサラになって、使い続けるたびにきめも細かく
なっていく感じがします。それなのに、全く肌がつっぱりません。

こんな肌に優しい石けんを待っていました。とてもありがたいです。
超泡立ちネットのおかげで、フワフワ泡で軽く顔を洗うことができ、とても重宝しています!

【アロエ モイスチャーローション について】
アロエベラのモイスチャーローションは、肌につけた瞬間は弾力があり、
本当に浸透するのかな?と思うぐらいとろみがあります。
このとろみが、そのまま、肌の奥まで浸透して、自分でもびっくりするくらいもっちりするんです!

毎日このモイスチャーローションでスキンケアをし続けていくと、
肌に触れるのが楽しくなってきます。
肌がふっくらしてきて、十分に保湿されて
潤っているのがよくわかるんです。
今では、娘のほっぺと比べても、ひけを取らないくらい、ふっくらすべすべです(笑)
アロエベラのモイスチャーローションは本当に美容液そのもの!
こんなに贅沢なローションはみたことありません。
これからも、大切に毎日のスキンケアに愛用していきたいと思います。






今の時代、多くの化粧品には化学合成された美容成分が入っているのが現状です。

しかし、私はそんな中、現在までぶれずに 33年間、アロエ一筋で自然本来の良さを皆様にお伝えしてきています。

絶世の美女 『クレオパトラ』 がこよなく愛した美容法のひとつ、
天然のアロエベラがもたらす、素晴らしい驚異の柔らか美肌法を今も守り続けています。

アロエブランは、パラベン無添加・合成香料無添加・合成界面活性剤無添加・エタノール無添加などは当然です。



アロエランドの宮城春江です。
33年間アロエ一筋です。



「肌に優しいから使ってる」とおっしゃる方も、よくよく聞いてみると、
「正直効果は期待していないわ」という方がほとんど。

いくら肌に優しくても、肌がうるおったり柔らかくなったり、ハリツヤなどの実感がなければ非常にもどかしいものです。 
せっかく使うなら、効果を実感したいというのが本当の欲求ですよね。

ALOE BLANCは、実際の効果はもちろんのこと、精神的な満足にも配慮しています。

アロエ農家だからこそ、自家栽培した高級アロエベラを
たっぷり使えます


なんと
モイスチャーローションは、一般の化粧水の水の部分を全てアロエに置き換え、※アロエベラエキスを90%も配合しています。この高い配合量が、使うあなたにも自信を持たせます。
※アロエ以外の原料に、 元々ごく微量に含まれる水は除きます(1 %未満) 。


モイスチャーローションは
アロエベラエキス90%配合という
利益度外視の含有量!



日本ではほとんど入手困難な野生のメキシコ産アロエベラを
13年かけて栽培
してきたので、

根がしっかりと地中の奥深くまで根付き、
お茶の産地で有名な静岡の牧之原の大地の栄養をしっかりと
吸い取った極上のアロエベラになっています。

さらには
水を6ケ月間与えない極限状態で栽培
しますので、雨の多い地域のアロエベラのような、
水分の多いビシャビシャしたものとは異なり、

極上の超濃厚なとろみ
となります。

ALOE BLANCの中の超濃縮された美容成分が
肌の奥まで染み渡ります。


引っ張り上げても切れない
超濃厚なアロエベラのとろみ!



通常の化粧水は角層の表面のわずか2層程度までしか浸透せず、
せっかく有効成分を配合していると言われても、きちんと角層の奥まで伝わりません。


アロエブランシリーズは角層の最深層まで、すーっと無理なく浸透する、
驚くほどの浸透力
を持っています。

アロエブランローションは、天然の美容成分が細胞の隙間の隅々を行きわたり、
角層の最深層までしっかりうるおい、肌の奥から柔らぎます。
お肌への諦めがなくなり、乾燥の2文字を忘れた
ぶれない美肌の持ち主になれ、自分の顔に愛着がわく
でしょう。

 



多くの方が洗顔後の「つっぱり感」を嫌って、誤った洗顔をしてしまいがちです。
ですが、この誤った洗顔を続ける限り、肌の調子もよくならないどころか、どんなスキンケアをしても効果は半減してしまいます。

ですからALOEBLANCは誰にでも気持ちよく、簡単に正しいスキンケアが続けられるように工夫されています。

多忙なあなたにも簡単にでき、より良いスキンケアをしているという自信が、メリハリのある女らしさと日々の暮らしに華やかさを与えます。

毎日たった3分のお手入れで、楽しくラクにケアができ、
肌荒れにも悩まなくなります。


簡単に楽しくスキンケア♪



「効果はあるけどにおいが好きになれない…」
そんな化粧品を勧められたことありませんか?

いくら効果がある化粧品でも、香りが良くなければテンションも
上がりません


それに、朝は良い気分でスキンケアを始めて、パッと華やぐような
明るい気持ちで一日をスタートさせたいものですよね。

女性にとって、香りはとても大切なものです。

とはいっても、合成香料を入れて
肌に刺激を与えてしまっては本末転倒です。

ALOEBLANCモイスチャーソープなら、天然の心安らぐ
ほのかな香りが、あなたのやる気を向上させます。



ソープのラベンダーの
優しい香りが大好評です。




肌荒れや乾燥肌を防ぐことが出来れば、皮膚科に通ったり、
薬に頼ることもありません。

それに、
すっぴんに自信が持てるほどの肌の調子であれば、
すっぴんで過ごすこともできるし、ファンデーションのノリも良く、

薄付きな化粧でも華やかでいられるため
肌の負担も軽く、出費も抑えられます。


また、あれこれとスキンケアの方法を迷って、
余計な時間を過ごさずにすみます。

このように、
正しいスキンケアほど、長い目で見て、
お金や手間はかからないものです。


おしゃれや趣味へお金と時間をまわせたら、あなたは何をしますか?


お肌の調子が良いと
スキンケア費用は節約できます。



普段の何気ないご近所さんとの立ち話、仲の良い友達との集まりなど、誰かと話をする時、自分のも、他人のも
肌の調子って気になりませんか?


毛穴が開いてるなあ…
きめが粗いなあ…
粉が吹いてるなあ…

逆に、肌が績麗な人を見ると、うらやましく見とれてしまいます。

今度はあなたがうらやましがられる番ですよ!

あなたが本来持っているみずみずしい肌色の印象と、
アロエブランによって与えられる、柔らかそうなハリつやで、
お友達にも若々しいとみられるでしょう。


角層の最深部までうるおいで満たされるため、
多くの光が肌の奥まで届きます。


その光がきらきらと反射し、透明感のある、明るい印象が生まれます。

光のヴェールで息づく艶肌が
すれ違う人をはっとさせるでしょう。


第一印象の9割が決まってしまうという、

顔の表情が明るくなるために、人に全うのが楽しく、
外出するのが嬉しくなります。


「この人、お肌がキレイでいいな〜♪」




肌がきれいだと、若々しく透明感のある
明るい印象が生まれます。




アロエブランをお使いのお客様の中には、肌だけではなく、
手まで柔らかくつやが出たといってくださる方が
沢山いらっしゃいます。


肌をお手入れするときに、手も一緒に、天然の保湿成分アロエベラが、手の奥まで浸透し潤いを与えます。

女性らしさや若々しさは、手によっても印象付けることが出来ます。

手も美しくなって一石二鳥!
 
 
はじめまして、自然派の美と健康サポーターの
宮城春江です。

私はこれまで自然の力を生かしたアロエ製品で、
33年間で20万人を超える方の美と健康の
お手伝いをしてまいりました。


セミナーや講演会を2,000回以上、1回の講演が2,000人を超えるものも 6回行うなど、多くのお客様の悩みを聞いたり、アドバイスをさせていただいてきました。

今でも全国各地を飛び回ったり、新聞やラジオや地元テレビに取り上げていただくほど忙しく活動しております。

そんな私が今回このホームページを立ち上げた理由、
それはとても単純な事です。



 「あなたのすっぴんに自信を持って欲しい」

「あなたに乾燥肌や肌荒れの悩みのない、
うるおいに満ちた肌を味わって欲しい」


「あれこれ何が正しいスキンケアなのか、
さまよう迷路から抜け出して欲しい」


「あなたに美しい肌で明るく前向きに輝かしい毎日を送って欲しい」


それだけです。


 「そんなこと…簡単に言うけど…私だって、今まで散々良いといわれることは試してみた、

それでも
私の肌は乾燥し、肌荒ればかりで、
全然満足いってないわ…


もしかするとこう思われるかもしれません。

毎月、数多くの化粧品が発売され、効果をうたった宣伝や口コミが、私たちの耳にひっきりなしに入ってきます。

あまりの情報の多さに、何を信じていいのか
分からず、混乱している人も多いことでしょう。



それでもあなたは、なんとか自分なりに考え、肌に良かれと思って色々なスキンケアを試して頑張ってきたと思いますが、

いまだ自分に合うものを見つけられずに悩んでいたりするのではないでしょうか?


2011年5月24日 牧之原の講演会にて

2011年4月17日 浜松の講演会にて


新聞にも取り上げていただきました。
 それにもかかわらず多くの方からお聞きするのが

とにかくカサカサ乾燥してしまう
脂っぽいのにかさつく
キメが粗い
毛穴が広がってる.
吹き出物ができやすく硬い肌
超敏感肌でぴりぴり
肌が硬くて化粧水が浸透しない
肌荒れが進行しすぎてまともな手入れが出来ない
 

このような悩みばかりです。

他人の目に一番ふれるところでもあり、第一印象を決めてしまう顔、

その顔に肌トラブルの悩みを抱えるということは本当に辛いことですよね。
私も本当に心痛めております。

ただ・ ・ ・ 

驚くべきことに、原因を突き止めていくと、

ある一つの要素が「肌の悩み」の根本的な原因であることが分かります。
本当に驚く程に、同じ原因。

そして、これを解決しないことにはどんな化粧品を使っても良くはならず、
場合によってはさらに悪化してしまうほどの原因。


その原因とは…

 
色々とお客さまの悩みを聞き、普段の何気ないスキンケアの仕方を聞くと、多くの方が誤った洗顔と誤った保湿をしてしまう事態に陥っていました。

誤った洗顔や保湿とは一体どんなものでしょう?

そのお話の前に、
その誤った洗顔と保湿を続けるとどうなるのでしょう?

それは、肌の調子を整えるために最も重要な、肌の「柔軟性」や「水分保持力」の低下を加速してしまうということです。

そして、柔軟性や水分保持力の低下は、
さまざまな問題を引き起こしています。 

 肌がごわごわする
 化粧水などの浸透が悪い
 ファンデーションののりが悪い
 肌に透明感が無く暗い
 毛穴が開きやすい


誤った洗顔と保湿とは?
 
誤った洗顔と保湿は、肌の水分を奪われやすくし、
肌の表面の角層の乾燥を速めます。
そして角層が乾燥してくると、肌を守る力が
不足してしまいます。
肌が守られなくなると、表皮細胞の代謝活動を
粗くしてしまうため
肌のターンオーバー(成長サイクル)を狂わせます。
そして、適正な肌のターンオーバーが狂うと
水分保持能力の十分ある良く育った細胞を
角質として送り出すことが出来なくなる
のです。

こうなるともう肌は悪循環の一途です。
肌を守るために角層が厚くなり肌がごわごわし、シワもできやすくなります。

それと同時に角層の内側にあり柔軟性を保つべき表皮や真皮が薄くなり、弱体化することによって、
最終的には肌全体の柔軟性も水分保持力も低下してしまいます。

こうして、柔軟性も水分保持力も低下によって乾燥だけでなく、
肌荒れ・シワ・にきび やその他様々な肌トラブルが起こってしまうのです。


 
ですから、あなたは正しい洗顔と保湿によるスキンケアをすることで、
肌が育つ環境を整え、適正なターンオーバーにしてあげる事が先決です。


適正なターンオーバーになると、肌の柔軟性と水分保持力をしっかりと保つこと
ができ、肌トラブルに負けないうるおったハリつや美肌になっていきます。

肌が柔軟性を保った状態というのは、肌が健康に育ち、適正な厚さに角質層が保たれ、
その角質層を育む表皮がうるおいを保ち、表皮の内側の真皮細胞がふっくらと
弾力のあるコラーゲンなどで保たれていることです。


そして肌が柔軟性を保ち、適正なターンオーバーになっている時こそが、
肌が水分を吸収しやすく、ひたひたと水分をたたえやすい自然にうるおった
状態なのです。

ところが…
 
「毎日一生懸命お手入れしているのに、どうしてなのか肌が応えてくれない… 」
そう感じている人は、残念ながら案外多いようです。


多くの方が、氾濫する情報に惑わされてしまい、どんなスキンケアが正しいのか判断できず

あれこれと化粧品を試しては、がっかりするような化粧品ジプシーになってしまったりしています。

そして、ついつい即効性に踊らされてしまったり、高ければ効くだろうという理由でなんとなく化粧品を試している方もいらっしゃると思います。

 
 
 あなたはこれまで何種類の
化粧品を試しましたか?
 だから肌が応えてくれない・ ・ ・
でもそれは仕方のないこと。
何故なら、正しいスキンケアの判断基準を持つことはなかなか難しいから‥ 。

あなたは決して悪いわけじゃありません。

あなたは色々と自分なりに十分頑張ってきたことでしょう。
まずはそんなあなた自身を認めてあげてください。

そして、これまであなたのために美しくなろうと頑張ってきてくれた
あなたのお肌にも感謝してみてみましょう。

大丈夫、これからです。


これから肌のメカニズムやスキンケアの原則を知れば
もうあれこれ迷うことは無くなります。


感謝の気持ちを持ち、今後あなたが、あなた自身の肌が育つ良い環境を整えさえすれば、様々な肌の悩みはやがて「肌自身が解決」してくれます。

医薬品や化粧品では決してできない素晴らしい能力。
肌はいつも健康で美しくあろうとしています。


ですから、肌に良い環境を整えるだけで、
「肌は自ら美しく」なります。
そんな素晴らしい力を持っているのが
私たちの肌なのだから。


さあ、これからがあなたとあなたのお肌の努力が
報われるときです。


一緒に頑張っていきましょう!


お肌は28日サイクルです。
 

 一見、 「肌を育てましょう」と、もっともらしいことを言っている方法も見受けられます。
ですが、ここで問題があります。

たとえ正しいスキンケアでも誰でもラクに簡単に続けられなければ
まったく意味がありません。


あなたもこんな経験ありませんでしたか?
  値段が高くてそれなりに効果もあった気がするけど、
お金を出したわりにはあまりピンとくるほどの効果が無かった。 
 
  効果があるのか無いのか分からない方法で、ゆっくり時間をかけて
スキンケアをしていくために途中で気持ちがなえてしまった。
 
  今は肌が良くなる時期だから、一時的に悪化するのは仕方ない
だからとにかく今は我慢の時だ、と言い聞かされて数カ月たった… 
  ちょっと手がかかる方法を推奨されるため、
だんだん面倒になってきて途中で飽きてしまった。 
そもそも高くてお金が続かない。 
  何となく効果が信じられないし、効果も実感できない…
だから半分も使ったらすぐに別のを買って試してみたりの繰り返し… 
  あれこれ試すのが面倒、とりあえず肌の調子は良くはないけど
別のものを試す勇気がないので、何となく同じもの使ってる
というのがほとんどです。

これでは、また安易に即効性を求めた方法を、あれこれとさまようことになったり、
長く続いていても、そもそも正しいスキンケアではないため、じっくり腰を据えて肌を育てる環境を作ることはできません。


それともう1つ知っておいていただきたいことがあります。
それは…

 

これまで水分を補おうとして化粧水をたっぷり塗ったり、美容液を使ったり、パックをしたり色々とケアをしてくる中で、肌の中から自分の力でうるおってきたわあ〜、みずみずしいわあ〜って、実感しましたか?

ほとんどの方が、柔軟性や水分保持力の低下を改善する必要があると分かっていても、なかなかうまくいかずに、それどころかどんどん悪化させてしまっているのではないでしょうか?

それは、
そもそも「うるおう」ということ自体を「誤って解釈させられている」 からなのです。
このような肌荒れを助長する誤った認識を蔓延させる習慣に私はいきどおりを感じております。
 
「うるおう」って、なに?
『化粧水で肌をうるおわし、乳液で蓋をすればいいと思っている間は、
本当のうるおいは得られません』


柔軟性や水分保持力の低下は、単に化粧水をたくさんつけて、うるおわせて柔らかくしようとしても、一生懸命マッサージしたりしても、根本解決するわけではありません.

パックでたっぷり染み込ませようとしても、手やコットンでたたいて染み込ませようとしても、水の浸透力はたかだか知れているからです。ですから、主成分が水である化粧水ではうるおいません。

むしろ、一度水で濡らした新聞が乾いたらさらに乾燥がひどくなるように、
もしくは、唇を舌で濡らしたあと、それが乾いたら更にバリバリに唇が乾燥するように、
より一層乾燥がひどくなるだけです。


ですから、本当のうるおいとは
単に外から補って水分補給することではなく、
肌を育てることによって自らの力でしっかりうるおうことであると理解してください。

そして、更には・ ・ ・


実は、特に近年、肌トラブルを抱える方が増えてきた背景に、
多くの方が陥いってしまいがちなある行為に、私は気がついていました。


そのある行為をしてしまっているがために、どんなに高い化粧品を使ったり、
丁寧にお手入れをしていたとしても肌の調子が良くならないのです。

その原因とは・ ・ ・
まさしく、「誤った洗顔」 。

洗顔はスキンケアのスタートでもあり非常に重要なものです。

そして、そのスキンケアの始まりでもある洗顔でつまづくと、その後の全てのスキンケアが台無しになってしまうくらい大切なものです。

誤った洗顔方法をしてしまう理由はさまざまにあります。


たとえば、洗顔後に油分が残って幕を張っていれば、誰もが嫌がる洗顔後の『つっぱり感』を避けることが出来ます。


ですが、そのかわり、その余計な油分が肌に残っていると、
それが過酸化脂質になって肌を刺激して肌を荒らしたり、
毛穴を詰まらせてターンオーバーを狂わせたりする
怖い結果が待っています。


 
誤った洗顔とは?
 また、肌の汚れを落とす必要量以上にたくさん含まれてしまった界面活性剤でお肌を洗うと、

肌の保湿因子である細胞間脂質(セラミド)と洗顔時の水分をひきつけるので、一瞬はうるおったように感じ、さもうるおいであるかのように見せかけられてしまいます。

ですが、それが逆に怖いことに、
洗顔後その水分が蒸発する際にセラミドまで奪い取り、乾燥と肌の柔軟性悪化を更に加速させてしまうのです。


そして肌に優しい洗顔をするために必要な泡も、
泡立ち豊富にしようとすると界面活性剤が多く含む必要があり、


それは合成だろうが天然だろうが、界面活性作用に問題があるため、肌へのダメージは同じと報告されています。

また、
肌は本来石けんのような弱アルカリ性で洗う方が不必要な汚れが適度に落ちていいのですが、「つっぱり感」や見かけ上の肌への刺激を嫌い、それ以外の方法を実践される方がいらっしゃいますが、

その場合は汚れ落ちが良くないため、
洗浄力を補うために界面活性剤が多く必要になります。


すると上記のような肌ダメージが起こり易いという問題がありました。


アトピーは合成洗剤が原因だった!
(危険警告Books) 磯辺 善成





合成洗剤 恐怖の生体実験
(元気健康ブックス) 坂下 栄

このように、繰り返されてしまってきた誤った洗顔方法によって、
肌が美しく健康であろうとしているのを妨害している例は多々あります。


思いこみや決めつけは恐いものです。

こうして、肌荒れや乾燥の進行を止めることができず、年齢のせいにしてあきらめていたり、
ただ思い悩んだり、もしくは高級化粧品で何とかしようとしていたかもしれませんね。



 


いいえ、決してそうではありません。
美しくありたいと願う心は女性の優しさです。
決して自分だけのためではありません。


美しくあるということは、それによって前向きで明るく
周囲の人へも良い影響を
与えるため、とても大切なことなのです。


美しさとはまさに、それを彩る光です。
そして美しくあるために必要なこと、つまり肌に良い環境を作るのは、
まさにあなた自身の判断と行動なのです。

肌はいつも自分自身で健康で美しくあろうとしています。

ですから、肌に良い環境を整えるだけで、肌は自ら美しくなります。

本来100歳を過ぎても若々しい肌を維持できるものなのです。
そんな素晴らしい力を持っているのが私たちの肌です。

ですから、私たちは
その力を信じて一緒に美肌を手に入れるために頑張りましょう!

そうすればまだ間に合います!



 美しくありたいと願う心は
女性の優しさです。

 
 

私は、もうあなたには、肌の調子をあきらめてほしくないと思います。

そう思うからこそ、あなたが肌の調子をあきらめずに美肌への道を着実に進んでいくために、

即効性を求めた安易な方法へ逆戻りすることなく、
誰にでも簡単にかつ楽しく続けられ、誤った洗顔や保湿という行為自体を「自然に」やめることができる方法は無いかを一心に考えました。


とにかく続けられなければ意味がありませんから。
このように、

誰でも簡単に続けられること   
肌が育つ環境を、意識しなくても自然に整えることが
出来ること
 
楽しく気持ちよく、誤解のない洗顔が続けられること 
洗顔というだけでなく、さらに健やかな美を維持する
効果を追加すること。
 
水で肌の表面だけうるおわすようなものではなく、
角層の最深層までしっかりうるおわせること
 
  乾燥や肌荒れを防ぎ、キメの整ったハリつやのある
すっぴん美肌になっていくということ

というコンセプトで製品を開発いたしました。

こうして何度も挫折しそうになりながら、
なんとかやっと製品化できたのが
ALOE BLANCシリーズです。

 





アロエベラがたっぷり含まれたALOE BLANCシリーズには
柔らかうるおい洗顔用のアロエモイスチャーソープ
保湿と美容液効果のあるアロエモイスチャーローションがあります。

まず最初に、スキンケアで最も大切な洗顔の基礎となる
ALOE BLANCモイスチャーソープの嬉しい5大特徴をご紹介します。



石けんで顔を洗うとつっぱるから嫌い…
これが本来は肌に一番やさしい石けんなのに、
長続きしない理由でした。


石けんが肌に良い理由は、
まず、毛穴というのは、アルカリ性で緩んで、酸性で引き締まるという性質があるため、表面だけでなく毛穴の奥まで汚れを取り去るには、一般的に弱アルカリ性の石けんが適しているといわれています。

汚れ落ちが良ければ、余分な皮脂汚れを残さず、肌への刺激物である過酸化脂質が出来にくくなります。
そして、泡立ちが強すぎるものでなければ、強い界面活性剤が配合されていることもないため、セラミドが奪われることもありません。

ですから、よほど肌がひどく荒れている場合以外は弱アルカリ性の石けんで洗うのが優れているのですが。 。 。肌への「つっぱり感」が怖くて、多くの方が使うのをためらってしまいます。

ですから、正しい洗顔を誰でも実践できるように、ALOE BLANCモイスチャーソープは、そんな長続きしない原因だった肌への「つっぱり感」を克服する必要がありました。

この肌へのつっぱり感を克服するために考えたのが
水を一切使わず、天然の保湿剤でもあるアロエベラを
可能な限りたっぷり配合
することだったのです。

これで、洗顔後も肌が柔らかくうるおい、
誰もが嫌がるつっぱり感を抑え、
無理なくラクに正しい洗顔を続けられます。

肌に油分を残したりしてごまかしのうるおいを演出するのではなく、必要な洗浄力を確保して余計な汚れをしっかり落とし、肌の育つ環境を整えながら、さらにアロエベラエキスのうるおい効果を得ることが出来る不思議な石けんです。

 
適度な洗浄力で自然に角質
を落とし、明るく洗い上げます。






とろみのあるふんわり優しい泡


モイスチャーソープでお客様から最も喜ばれているものの一つが、優しいラベンダ-の香りで気分もあがり、毎日続けやすいということです。

肌の調子が良くなるのは当たり前だとしても、それが嫌なにおいだったら続けられませんよね。

とは言っても、合成香料などを入れてしまっては身も蓋もありません。
ですから、その香りにも最大限配慮しました。

モイスチャーソープからほのかに発せられる、優れたリラックス効果のある天然由来の高級ラベンダー精油の香りが、あなたを優しく包み込み、家事や仕事などで傷ついた繊細な心を癒し、ストレスや蓄積したフラストレーションを優しく緩和へと導きます。

毎日の洗顔タイムが楽しいものになるでしょう。
あるお客様のお子さんにも、「あのいいにおいのする石鹸でからだ洗って!」と、好評でした。

 
天然ラベンダーの優しい香り


ALOE BLANCモイスチャーソープに含まれている成分は、
アロエベラ液汁・石けん素地・ラベンダー精油・トコフェロール(ビタミンE)たったのこれだけです。


保存料も、界面活性剤も、発泡剤も入れていない無添加石鹸です。しかも石けん素地である、オイルは廃油ではなく、
厳選した上質な天然のオイルを使用しております。


 オリーブ油
脂肪酸、ミネラル、ビタミンがたっぷり含まれ、脂肪酸の中でもオレイン酸の含有量はどの植物油より豊富で、そのため酸化しにくく、人の肌とよく似た組成のオイルです。汚れを落としやすく、ビタミンEと酸化防止成分を含んでいるので、皮膚を防護し整える効果があります。

 パーム油
ラウリン醸、ミリスチン酸、パルミテン酸、オレイン酸などが含まれ、酸化安定性に優れ、洗い上がりに潤いを与えます。パームオイルを加えた石けんは、マイルドで固くて溶け崩れにくく、泡持ちも良いのが特徴です。

 ヤシ油
保湿効果があるため乾燥肌や美肌に効果があり、植物油の中でも泡立ちが良いのが特徴です。

 ヒマシ油
肌の乾燥や細菌感染を防ぎ、胃腸にも優しいため内服する場合もあります。

近年は化学の進歩と共に色々な美容成分が生み出されていますが
ALOE BLANCモイスチャーソープは、このようにあえて天然の素材にこだわりとことんまでシンプルにしました。

しかも、こだわりなのは素材だけではありません。

 
モイスチャーソープ50gには
超泡立てネットも付属しています。






とことん天然素材にこだわったから、
敏感肌の方でも安心です。



アロエベラや上質なオイルの持つ栄養価を、
熟によって損ないたくない。

だから、こんな時代に
あえて不便なコールドフレッシュ製法です。



 コールドフレッシュ製法とは

油脂とアルカリを反応(鹸化)させると、石鹸が出来上がります。
それを簡単で短時間に大量生産する従来の高温・高圧処理とは違い、低温・低圧処理によりじっくりと時間をかけるハンドメイド製法です。

このコールドプロセス製法で作った石鹸の良さは、熟を加えずに自然に熟成させるため、油脂が劣化しないことと、塩析処理をしないため、ビタミン類や上記の天然油脂やアロエベラの保湿分もそのまま石鹸に含まれ、さっぱり、しっとりと、とてもマイルドな使用感になります。


でも…こんなに素晴らしい製法なのに、作るのがすごく大変なんです。
実はこの製法では、石けんが出来上がるまでに1ケ月〜2ケ月とかなり時間がかかるうえ、品質の管理が難しいという欠点があるのです。

このため、大量に生産する場合などは、非常に経済効率が悪くなってしまいその品質管理の難しさから私も一度は挫折しそうにもなる程でした。 ですが、私はあえてコールドフレッシュ製法にしました。

その理由は、石けんの中の成分を大切にし、大自然の恵みをそのままあなたにお届けしたいからです。










 



一般の石けんの水の部分が、アロエブラン石けんでは天然の超保湿成分のアロエに、
まるまる置き換わっています! こんなにぜいたくな石けんなんです。
 


水は肌への浸透力も低く、蒸発すると、さらに乾燥を悪化させる性質があります。
つまり、濡れた新聞紙が乾いたら、さらに乾燥が激しくなるように、
そして、唇を舌で濡らした後、それが乾いたら更に唇が激しく乾くことでも分かります。

ALOE BLANCモイスチャーローションにはそんな水は一切追加せず※、
水の部分を全てアロエベラエキスに置き換えているため、
なんと90%以上も含まれているのです。

 
 ※アロエ以外の原料にもともとごく微量に含まれるものは除きます(1%未満) 。


一般の化粧水の水の部分を全て、天然の美容成分がたっぷり含まれたアロエベラエキスに置き換えているので、美容液よりも美容液らしいローションなんです。

それなのに、化粧水と同じ値段でジャブジャブたっぷり使えるという
ぜいたくさと効果
を感じて欲しかったんです。


なぜ、あえて美容液と呼ばずにローションと呼び、価格もローション並にしたか想像できますか?

それは、
美容液と呼んでしまうと、いっぱい使ったらちょっとぜいたく過ぎかなって思って、使う量を遠慮してしまいませんか?
もちろん私自身もそう思います。

ですが、ちょっとづつ使ってしまうようなことでは、肌に十分なうるおいを届けられず、せっかくの効果も半減してしまいます。

ですから、ローションと同じ感覚で、たっぷりとお肌をしっかりとうるおわせて、天然の保湿美容成分を肌の奥の隅々までいきわたらせて欲しいのです。

このように、モイスチャーローションが単に肌をうるおわすだけじゃないということが、よくお分かりいただけたのではないでしょうか?

そして、ここまで読んでいただければお分かりかと思いますが、
このローションを使えば、これ以外の美容液は不要だとお分かりいただけると思います。

これが冒頭でもお伝えした、ALOEBLANCなら結果的に出費が抑えられる理由の一つです。

 
アロエ モイスチャー
ローション





アロエブランなら、余分な
出費が抑えられます!



「あなたの肌に本当に喜んで欲しい」

この強い思いが、やりすぎとも思える「ヒアルロン酸」と「コラーゲン」という、うるおい成分のさらなる追加へと私を暴走させました(笑)


アロエベラの中には、ムコ多糖体と呼ばれるヒアルロン酸をはじめとするうるおい保湿成分が大量に含まれ ています。更には、若返りのタンパク質とも呼ばれる「コラーゲン」の自己生成スピードを6〜8倍に高めるリンゴ酸 やビタミンC、酒石酸などを豊富に含んでいます。

それだけでもすごい天然の美容効果なのに、このモイスチャーローションの中にさらにヒアルロン酸とコラーゲンを、可能な限り、ぎりぎりまで追加してしまいました。
 

 

パラベン無添加・エタノール無添加・無香料・無着色、
界面活性剤不使用・ポリマー不使用、そして無農薬アロエベラ使用
の、肌に優しい成分を使っています。


モイスチャーソープの香りの気持ちよさを損なわず、特に夜のお手入れの際には、モイスチャーソープの心地良さ、余韻を楽しみながら一日のしめの儀式でもあるローションへの導入に移れるように考慮し、無香料です。

そして、日中使いに対しては普段お客様がお使いのファンデーションや香水の香りなどと混ざらないように配慮しています。

アロエ本来の素材の香りが効果を一層引き立てます。

 
無農薬・無添加・
無香料・無着色の安心♪


普段使いは5回プッシュで 顔や首、デコルテまで、「家事や仕事を頑張ったなぁ〜」 そんな日はちょっと贅沢に7プッシュ♪
腕や肘もローションで優しくもみほぐして、幸せな気分に浸りたい^^

そんなお客様の声を反映して、おしゃれなプッシュ式のボトルにしました。その日の気分に合わせて、使う量をきめ細く分かり易く調節できます。

イメージしてみてください。
濃厚なアロエのしずくをイメージした質感のあるスマートなボトルをさっと手に取り、そのままシュッシュッとソフトにプッシュしてローションを手に取り、肌へとすっとなじます至福の瞬間を。
これだけで上質な気分が高まりますよ。
 
今日はよく頑張ったから
沢山使っちゃおかな♪

 

アロエベラには、驚くほどの美容と健康に効果のある成分が含まれています。その認識は古く、絶世の美女『クレオパトラ』の時代にさかのぼります。

クレオパトラは、アロエを利用して美しさに磨きをかけていたといわれます。アロエベラ液汁をベースにしたジェルや化粧水を作って.肌に潤いを与え、エジプトの強い日差しから美しい肌を守っていたそうです。

はるか数千年以上も前の古代から、アロエベラは人類の美容と健康の薬草として活用されてきました。

このことが意味するのは、単に美容に効果が高いというだけではありません。 有史以来人類がアロエベラを使い続けてきた背景には、アロエベラの安全性と効果を理解していたからにほかなりません。


 
アロエベラは古代から伝わる
自然の美容法です。

 そんな太古の美容法を見直し、このALOE BLANCモイスチャーソープとモイスチャーローションは、そのアロエベラの効果を可能な限り得るために 水を一切使わず、アロエベラエキスがソープやローションとして成り立つ最大限の量のソープは約20%、ローションはなんと90%も配合しているのです。

このように丹精込めて栽培した、他では真似のできないアロエベラの超濃厚なとろみによるうるおいが角層の最深部まで浸透し、使い続けるほどにお肌の調子を整えます。

まさに大自然が育んだ恵みが、あなたの運命を変えるでしょう。
単に洗顔をして汚れを落とすだけでも、水分を補うだけでもありません。


正しい肌の育つ環境を整えながら、美容に有効な成分アロエベラが角層の最深層まで浸透し、肌を柔らかくうるおわせ、キメを整え、ハリつやを与えます。

ですが、それだけでは単なるアロエベラの製品だなあで終わってしまいます。それでは33年間アロエ一筋で20万人以上の美と健康をお手伝いしてきた私のプライドが許しません。
 
大自然が育んだ恵みが、
あなたの運命を変えるでしょう。



日本ではほとんど入手困難な野生のメキシコ産アロエベラを13年かけて栽培してきたので、根がしっかりと地中の奥深くまで根付き、お茶の産地で有名な静岡の牧之原の大地の栄養をしっかりと吸い取った極上のアロエベラになっています。


お茶の産地牧之原の肥沃な大地


永田農法のトマトをご存知でしょうか?
水をほとんど与えず極限状態で栽培するため、収穫できる個数は非常に少なくなりますが、物凄く甘みの増した濃厚なトマトに仕上がるということで、高級なトマトとしてごく限られた方に愛されています。 


同じように、このアロエベラも水を6ケ月間与えない極限状態で栽培しますので、雨の多い地域のアロエベラのようなビシャビシャのものと違い、極上の超濃厚なとろみとなり、中の美容成分が超濃縮されています。



アロエベラが持つ抗菌浄化解毒作用などが一切虫を寄せ付けないので、無農薬で栽培しています。

肌に直接触れる原料となるアロエベラが無農薬で栽培できることは非常にありがたいことです。
まさにアロエベラのもつ神秘の生命力の賜物でしょう。


無農薬栽培だから安心♪


その中でも、熟練した職人が葉の果肉の変色していなく密度の濃い部分を目視で一つ一つ厳選して加工へまわします。

非常に手間がかかりますが、そのおかげで無漂白でも
これだけ白く締麗なソープとローションが出来るのです。



熟練した職人が葉を厳選

 
そして極上のとろみを得るために、何度も何度も漉過するため、
アロエの葉っぱ4kgに対して、とろみエキスは1kg しか取ることの出来ない極上のエキスが出来ます。

そのエキスを更に石けんやローション用に再濾過するので実際に使用されるのはごくわずかです。



製品には大量の葉を使います。

石けんやローションに使うアロエベラエキスは鮮度が命です。

ですから、その鮮度のいいエキスを作る時には、自社の農場で採れたてのアロエベラをそのまま自社の加工場ですぐに加工します。

熟練した作業員が総出で2000kgものアロエベラの葉を、門外不出の特殊なノウハウで一気にさばく光景はまさに圧巻です。

その皮のむかれたアロエベラの果肉を目視で厳選したのち、何度も濾過して上質なアロエベラエキスにします。そしてそれを化粧品製造メーカーへ直送します。
 
一気に2,000kgの葉が加工されます。


天然の保湿剤とも言われるアロエベラのとろみの中には、ムコ多糖体というヒアルロン酸をはじめとするうるおい保湿成分が大量に含まれています。

また、若返りのタンパク質とも呼ばれる「コラーゲン」の自己生成スピードを6〜8倍に高めるリンゴ酸やビタミンC、酒石酸などを豊富に含んでいるため、新陳代謝を高め、肌にハリをもたせます。

さらに、チロシナーゼの活性化を抑えるため、シミを肌の中から出来にくくする効果があります。


天然の保湿剤とも言われる
アロエベラのとろみ


水や大半のローションは肌の表面から2層目までしか浸透しませんが、アロエベラは体の細胞と細胞の小さな隙間にも入り込んで、最深層の7層目まで一気に浸透します。
ですから、保湿美容成分が隅々まで行き渡ることで、肌の奥からしっかり潤い、キメをふっくら整え、みずみずしい透明感と誰もが憧れるエレガントなハリつやを与えてくれるでしょう。

ですから、「単にアロエベラが入っています」というものとは、次元が違います。





これだけこだわった部分、こだわった製法で厳選したわずかな量を原料として使用するため
当然ものすごい美肌法になるはずだったのですが…


「今のままだと品質が安定しないので、そんな商品は作るわけには
いかない。リスクは背負いたくないのでね・ ・ ・」


石けんを手作りで量産していただく予定の業者さんから、
大変厳しい言葉を頂戴しました。

通常、石けんにしてもその他の化粧品にしても
「○○エキス配合」と言うと、そのエキスは ほんの数%、
時にはドラム缶一本の原材料に対して
数滴入れただけでも ○○エキス配合により ○○に効果が
ありますと言って商品をお売りになる場合もあるようです。

しかし、私は農家です。アロエベラの生産者でございます。

33年アロエを愛し続け、本物のアロエの魅力を多くのお客様に
お届けしたいという、こだわりがございます。


私は普通のメーカーさんと同じ立場ではなく、
あくまでも一農家として
本物のアロエベラの製品でお客様に
幸せになっていただきたいという思いがいっぱいです。


 
数えきれないほど
沢山の石けんを試作しました。





ビニールハウスの中で
大事に育てたアロエたち



ですから、アロエベラエキスを可能な限りたっぷり使って
多くの方に喜んでいただきたい。

水で一切薄めることなく、
超濃厚なアロエベラエキスだけを
可能な限りたっぷり使って作りたい…

そんな徹底したこだわりがあったのですが
そこに大きな落とし穴がありました。。。
 
アロエベラからとろみを
引き出そうとすると
私の作るアロエベラは、
他の地域で作られるアロエベラと違い、

ビニールハウスにて、水を6か月与えないという非常に
厳しい環境で育てることで、有効な成分を
凝縮に凝縮させた、超濃厚なものに仕上げます。


そのため、粘度がものすごく強く、
とろっと極上のとろみになる
のですが、

逆にそのとろみが災いして、石鹸を作るために
必要な原料である石けん素地※に混ざりにくく
なってしまいました。

※オリーブ油、パ-ム油、ヤシ油、水酸化Na、ヒマシ油

これが開発の最大のネックとなったんです。


びよ〜んと強い粘りで切れずに



こんなにビロ〜ンと伸びます♪
 
水を使うと当然その分だけ石けん素地に混ざりやすくは
なりますが、アロエベラの濃度が薄れてしまいます。


私は水を入れてごまかすようなことは絶対にしたくない。
でも、今のままだと水を入れなければ製造時に品質が安定せず
ちゃんとした製品を製造会社さんに作っていただくことができない。

まさに挫折寸前でした。

これまでのように自分で手作りをし、
限られたお客様にご提供するだけなら
理由を説明すれば理解していただけるので、
見た目の問題などはネックにはなりませんでしたが、

全国の方に広く喜んでいただくなら、
見た目も美しく見ただけでも気分が上がるものを作りたい。


そんなこだわりが私を苦しめました。



大量のアロエベラの葉。
この中から、


 
良質な葉だけを厳選します。



実際の工場で石けんを作る際に使われる高価な機材を自分で揃えて、
何度も何度も実験を重ねては失敗を繰り返しました。

ここまで頑張ってこれたのは、 1人でも多くの方を肌の悩みから開放してあげたい、1人でも多くの方に本当に良いものをお届けしたいという信念と、一緒に開発の際に意見をくださっていた93名のモニターの方々の励ましのおかげでした。

試作品も予想以上に満足度が高く、改良のたびに期待の声も高まり、
「一刻も早く皆様にお届けしたい」 、その一心でした。


毎日毎日試作を繰り返す日々…
 
モニターの方々の励ましが
私を支えてくれました。
そんなある日のことです。

いつものように試作を作っていた時に、ふと、いつもと違う処方で材料を混ぜてみようと思い立ち、試してみました。

すると、あれだけ混ざりにくかったアロエベラのとろみが、
石けん素地に混ざりやすくなったのです。

私は夢中になって、さらに混ぜる順番・タイミング・材料の配合を
色々変え、繰り返しテストしてみました。
そしてとうとう、製品化が可能な製法を見つけることが出来たのです。

製造業者さんにもOKをもらい、そしてついに、

水を一切使わない、愛情込めて栽培した
アロエベラエキスが約20%も大量にギュッと詰まった、
こだわりの石鹸を皆様にお届けすることが
出来るようになりました。




アロエベラエキス20%配合の
こだわりの石けんです。



今でもあの感動は忘れることはできません。
この喜びは33年アロエ一筋で生きてきて良かったと、
本当に心から思えるほどのものです。


こうして渾身の思いで完成したALOE BLANCモイスチャーソープを、肌荒れや乾燥で悩んでいるあなた、そして一人でも多くの輝く女性にお届けしたい、そういう思いでいっぱいです。


すくすくと大きく育ってくれた
かわいいアロエたち


私は静岡の小さな小さなアロエ農家です。
ですから正直、価格のつけ方は悩みました。

そこで、いくつかの大手化粧品メーカーさんにソープとローションの妥当な価格をお聞きしました。

すると、
「これだけのクオリティのものは、モイスチャーソープであれば1個 5,000円、モイスチャーローションにおいては1個 15,000円でも自信を持って販売すべきだよ! 」と言われました。

高いっ!
もしかしたらそう思うかもしれません。

ですが、
確かに栽培法にもこだわって、アロエベラ自体の材料費も高額ですし、何トンというたくさんの枚数のアロエベラを使ってもソープやローションにするまでには、ほんのちょっとの量しかアロエベラのとろみエキスが使えないし、濾過も何度もしているので人件費も加工費もものすごいことになっています。

そんな、アロエエキスが 90%も入ってるローションなんて、見たことがありません。 それに効果を考えても十分妥当だと思いました。

ですから、価値や効果としても妥当だし、原材料費から考えても妥当な金額として言われた通り私は、ソープ5,000円、ローション15,000円で販売しようと思いました。

 

アロエベラのとろみエキスが
たっぷり詰まっています。





アロエブランモイスチャーセット


正直これでも、お肌のことを本気で考えてる方には安い出費に感じるでしょう。というのは、一度肌がボロボロになってしまったら、服を着替えるようには簡単に着替えられないからです。

つまり、気づいたときには手遅れとなり、その後いくらお金を積んでも元の若々しい肌には戻らないからです。

肌が美しければ、気分も前向きで自分自身にも自信が湧き、いつまでも明るく生き生きとしていられます。

ですが、
逆に肌の調子があまりに悪かったら、いくらブランド物のバッグやおしゃれ着や華やかな装飾で着飾っても、周囲から見て痛々しくみじめなものです。

それに、すっぴんがきれいでなければファンデーションのノリも
化粧ノリも悪く自分自身でも悲しいものです。


そのことにいち早く気付き、真の美を追求しようとする美意識の高い方は、洋服やバッグを買うお金よりも、そして贅沢な食事を少し削っても、どんなお金を節約してでも、肌の美しさを維持するために、このALOE BLANCを喜んで手にするでしょう。

それほどの価値があると思いますし、私はそのつもりで一切の妥協もなくこのALOE BLANCを開発しました。


ですが…
もともと私がこのALOE BLANCソープとローションを開発したのは、

これまで多くの方の肌の切実な悩みを聞き、胸が張り裂けそうになっていたからです。「私の手でなんとかしたい、辛い思いをしていらっしゃる方のお力になりたい」と思ったからです。

そして、多くの方が肌の悩みを克服して、すっぴんでも美しく明るく前向きな人生を送れるようになって欲しいと願って開発したものです。


ですから、それ相応の価値があるからと言って、たとえまっとうな価格で売ったとしても、多くの方が気軽にこのALOE BLANCを手にすることが出来ないようでは、私の信念には反すると思いました。

誰にでも簡単に手軽にALOE BLANCで美しくなっていただき、一人でも多くの方に喜んでもらいたい、これこそが私が33年アロエ農家をやってきて実現したかったことなのです。
今回そのことを改めて確信しました。


肌が美しければ気分も前向きで
自分に自信が湧きます。






一人でも多くの方に美しくなって、
喜んでいただきたいと思っています。




今回あなたにご提供させていただこうと思っている価格は、一般的に言って、通常では考えられない価格だと思います。

何故その価格を実現できるかというと、私が小さな一農家だからです。

他の企業さんのように、宣伝広告費も人件費も、膨大な程までは必要としていませんから、工夫次第で価格は限界ぎりぎりまで抑えることが出来ます。


あくまでも、本当により良いものを安くお客様に提供することを第一に考え、口コミでじわじわと喜びが伝わっていってくれればと思います。

本当に良いものなら、自然と皆様に選んでもらえ、自然と皆様の手に渡っていくと思っています。そんなに大きく手を拡げず、謙虚にコツコツと歩んでいけたらと思います。

ただ、設備投資や人件費、若干の宣伝費など、私たちが生きていくために
最低限必要なコストもございますから、その分は私に下さい。あとはもう、あなたでもラクに手が届く価格にさせていただきたいと思います。

その値段とは…
 
 
33年間、毎日謙虚に
取り組んできました。
モイスチャーソープは 50gの超泡立てネット付で1,800円です。
そして、
モイスチャーローションは、美容液なのになんと120mlも入って 7,200円です。

ソープとローションのセットで通常は9,000円となります。 しかし…
広く沢山の方にお使いいただきたいので、今回アロエブランモイスチャーシリーズのセット販売を記念して、このページからお申し込みのあなたには送料無料の 7,600円でご提供したいと思います。

これまであれこれとスキンケアを試し、高い化粧品を買っては
半分くらいで使わなくなったリ、エステに行って一時的に良くなったような気になったりして、たくさんのお金を使ってきてしまったかもしれませんが、

このALOE BLANCを使うことによって、
もう無駄なスキンケアにかける出費を
減らすことが出来ます。



ですから、長い目で見て効果の高い非常に安い出費だと思います。
いかがですか?


モイスチャーソープは約40日※、モイスチャーローションは約60日※使えるので、
1か月に換算すると4,350円ほどになります
※モニターさんの顔とデコルテ周辺への使用の平均的消費日数です。

あなたは何も考えず毎月わずか4,350円ほどで、エイジングケアができ、あれこれ迷わずに、着実にこつこつとうるおい美肌を維持することが出来るのです。

すっぴんでも自信を持っていられる姿を想像してみてください。
もう迷う必要はありません。

ですから、今すぐALOE BLANCモイスチャーソープとモイスチャーローションを手に入れてください。

 
あなたのお肌のことを
一心に考えて作りました。





■ 全成分表示 ■
モイスチャーソープ成分 オリ−ブ油、アロエベラ液汁、パ−ム油、ヤシ油、水酸化Na、ヒマシ油、ラベンダ−油、トコフェロ−ル、ダイズ油
モイスチャーローション成分 アロエベラ液汁・1.2-ヘキサンジオール・尿素・ペンチレングリコール・カスイ分解ヒアルロン酸・加水分解コラーゲン・トレハロース・カラギーナン・酸化銀・キサンタンガム・ペンテト酸5Na・フィチン酸・クエン酸・クエン酸Na・レウコノストック/ダイコン根発酵液・水・オクトキシグリセリン








最後に…
うるおいあふれる、若々しい美肌にするのに、
高い化粧品を買ったり、エステに行く必要は一切ありません。


あなたのお肌に必要なこと、それは、

「肌が育つ良い環境を作り、維持してあげる」
たったこれだけです。

そうすれば、様々な肌の悩みはやがて肌自身が解決してくれます。
医薬品や化粧品では決してできない、素晴らしい能力を私たちの肌は持っています。


肌はいつも健康で美しくあろうとしています。
ですから、肌に良い環境を整えるだけで、肌は自ら美しくなります。
そんなすばらしい力を持っているのが私たちの肌です。

先ほど述べましたように、
自らが美しくありたいと願う心は、女性の優しさです。
決して自分だけのためではありません。


美しくあるということは、それによってあなた自身が前向きで明るくなり、周囲の人へも良い影響を与えるため、とても大切なことです。

そして美しくあるために必要なこと、つまり、お肌に良い環境を作るのは、正に、あなたご自身の正しい判断と行動なのです。




本ページでご案内いたしております「アロエブランモイスチャーセット」は、
一か月あたりに換算すると、たったの4,350円です。


そして、「万一、肌に合わなかったらどうしよう…」というあなたの不安を払拭するために、
30日間の返金保証もお付けしています。


最後に、一番大切なこと…これだけは忘れないで下さい…それは、

あなたがアロエブランを試すのが早ければ早いほど、
ダメージを受けたお肌の修復に必要な時間は短くて済み、
より早く美肌を手に入れることができるということです。

今、あなたの前には、美しくなるための大きなチャンスがあります。
あなたはこれをつかみますか?それとも?
アロエランド 宮城春江

(c) 2011 Aloeland.Co.,Ltd. All Rights Reserved.
〒421-0511 静岡県牧之原市片浜783-1 TEL: 0548-52-3355  FAX:0548-52-6367
特定商取引表示